パウンドケーキとは?

2015/10/10

パウンドケーキの名前の由来は麦粉、バター、砂糖、卵をそれぞれ1ポンドずつ使って作ることから

12092165_703978226404068_746721444_n

パウンドケーキと名づけられた。

フランスではカトル・カール(Quatre-Quarts)といい、「四分の四」の意味。 


それでもバターの芳醇な香りが決めてもいっていいほど
パウンドケーキには欠かせないわけですが。

今スーパーではまだまだバターが品薄状態です。

そして女性にとっても気になるカロリー。

そこで今回バターなしでしかも白砂糖を使わず違う糖分(←これは事業計画中の関係で只今お伝えできずすみません)
作ってみました。

一晩置くとしっとりしてなんとも美味しいです。

(今回レシピは掲載できません)

12077272_703983396403551_1937079142_n

RSS・Twitterで更新情報を受け取る

ログインログイン

こんなコンテンツもオススメです。